【人気の横浜】評判の高い注文住宅工務店・ハウスメーカーをランキング形式で厳選紹介!

安く抑えて注文住宅を建てたいときのコツ

公開日:2020/08/15  最終更新日:2020/08/25

横浜で家を購入するなら、細かな部分までこだわりを入れられる注文住宅にしたいと考える人は多いのではないでしょうか。とはいえ、注文住宅は建売に比べ高額で、予算内では難しいと考えている人も少なくありません。しかし、実際には注文住宅を安く抑えて建てることは可能です。ここでは、より安くより高品質な注文住宅を建てるコツを紹介します。

費用を抑えるなら土地を安く購入することも考える

横浜で新築住宅を購入するとなると、できるだけ安く抑えたいと考え、土地込みで安価で購入できる建売住宅を選ぶ人は大勢います。すでに建てられている場合はすぐに入居できることもメリットですが、間取りやデザインもほとんど決まっていますので、希望を入れることは比較的難しくなってしまいます。

せっかくの新築住宅なら細かな部分までこだわりを取り入れたいという場合は、自由な設計ができる注文住宅も考えていきたいところです。ただ、注文住宅はデザインや素材も好きなものを選ぶことができますが、建売と比べて高額になりがちです。

それゆえ、注文住宅をあきらめてしまう人もいますが、実は工夫次第では予算内でよい家を建てることも可能なのです。まず、家の購入費用としては、土地の代金も大きなウエイトを占めています。そのため、利便性のよい場所で購入するとなると土地代が高くなり、そのぶん住宅にかけられる費用も減ってしまいます。

横浜でも地域によって土地の価格には差がありますので、じっくりと比較して手頃な価格で購入できる土地を見つけていきましょう。ただ安いからと安易に選んでしまわずに、地盤の質や周辺の環境もしっかりと比較しておきたいところです。

土地は広さによっても値段が変わってきます。最近はワンフロアで生活できる平屋も人気ですが、平屋にすると広い土地が必要になり、その分多くの費用も発生します。その点、2階建てなら狭い土地でも家の広さを充分に確保できます。

シンプルな住宅にすることも費用を抑えるのに役立つ

注文住宅を建てるときには、デザインにもこだわりたいところですが、あまりに複雑なデザインにすると、その分建築費用も高くなってしまいます。費用を抑えて、よい家を建てるのであればデザインも工夫する必要があります。

複雑なデザインになるとそれだけ作業工程も増え、資材も多く使うことになりますが、シンプルなデザインを選んでおくと工事もよりシンプルになりますので、そのぶん安くなることが期待できます。家の形にも多くの種類がありますが、少しでも安くするなら四角の箱型が理想です。

平屋の場合は屋根面積も広くなり、それだけ多くのコストが発生します。さらに、3階建ての場合はより強い建材も必要になりますし、補強にも費用が掛かります。1階と2階がほぼ同じ広さの総2階にしておけば壁や建材も少なく済みますし、工事の工程も少なくなるので広さを確保しながら安く家を建てることができます。

家を守る屋根も大事な部分ですが、複雑な構造にすると費用が高くなってしまいます。安く抑えるのであれば、屋根はできるだけシンプルなスタイルを選んでおくことがおすすめです。部屋数を多くとることも、費用が高くなることにつながりますので、部屋数を減らすなどの工夫もしておきたいところです。和室は費用が高くなりがちですので、安く済ませるのであれば和室を作らないという選択も考えてみてはいかがでしょうか。

水回りを一か所にまとめることも考える

家づくりでは、バスルームやキッチン、トイレなど水回りは欠かすことができません。そして、こうした水回りには給排水設備工事も必要になりますので、それぞれを離れた場所に作るとなると、その分費用が高くなる傾向にあります。できるだけ安く注文住宅を建てるのであれば、水回りを一か所に集めることも考えてみましょう。

システムキッチンやバスルームなどはオーダーメイドで選ぶこともできますが、既製品を選ぶとより費用を抑えることができます。注文住宅は高いというイメージもありますが、お金を掛けたいところと、省きたい部分を自由に選ぶことができますので、工夫次第ではかなり費用を抑えることが可能です。

また、家は建てる際のコストだけではなく、建築後のランニングコストも考えていく必要があります。気密性や断熱性に優れた家を選んでおけば、初期費用は高くなりますが光熱費が抑えられるので長い目で見るとお得になることもあります。

そして、安くよい家を建てるためには信頼できる業者を見つけておくことも大切です。横浜でも注文住宅に対応した業者はいくつかありますが、評判や実績もしっかりと調べておきましょう。複数の業者で見積もりをとれば、安く理想の家を作ってくれる業者を見つけやすくなります。よい家を建てるためには業者選びで失敗しないことも大事ですので、じっくりと比較して慎重に選んでいきましょう。

 

注文住宅は高いというイメージがありますが、工夫次第では安くよい家を建てることもできます。土地の選び方でも費用を抑えることができますしシンプルな構造やデザインにすることもコストカットに役立ちます。業者選びで失敗しないことも大切ですので、慎重に選んでいきましょう。

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧